読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一寸先は闇だから

ヲタクなんだからあっぱらぱーにいきましょうよ

ついに京本担になった話

ジャニーズ 京本大我

 

「東西が最後かなぁ〜」

 

なんてふわふわした気持ちで公演に入った自分を殴りたいです。

 

 

元々自担はSixTONESのメンバーなので、京本くんはメンバーのなかのひとりという印象でした。

 

そんな時に飛び込んで来たエリザベート出演の話。

 

元々エリザベートが好きだった私はとても驚きました。ジャニヲタでSixTONESのことはもちろん好きだし、京本くんのことも好きでした。でも、私にとってエリザベートSixTONESが好きなことは別問題でした。

結局2015年のエリザベートは京本ルドルフは観劇しませんでした。(本当にもったいない!!!)

 

京本ルドルフの回を見ればよかったと後悔したのは『少年たち』でこの星のHIKARIを歌う京本くんを見た時です。

歌がドンピシャで私好みだったこともありますが、メロディーを歌い上げる京本くんはキラキラしていて目が離せませんでした。

 

それからは無意識に京本くんに注目するようになっていました。でもあくまでこの星を歌ってる京本くんが好き、やっぱり自担がナンバーワン!と思うようにしていました。今考えたらこのあたりから京本担ですよね(笑)

 

そんな時にエリザベートが再演。

京本ルドルフ一色の夏を過ごしました。京本くんのルドルフは想像以上でした。20分くらいの限られた中にルドルフの人生がありました。エリザベート期間は京本くんとゆうよりルドルフとして見ていたような気がします。

何より、花總まりさん率いるスーパー集団に引けを取らない姿に感動しました。鳥肌が立ちました。何度涙したか分かりません。

 

 

「僕のルドルフを忘れないでください」

 

 

忘れられない、むしろできることなら忘れたいくらいでした。

 

エリザベートの後、どの現場に入っても物足りなさを感じてる自分がいました。

自担のことを置いてほとんど京本くんばかり見ていました。

 

この頃はミュージカル俳優の京本くんが好きで、アイドルとしての京本くんを見れていなかったんだと思います。

 

 

自担のことよりも京本くんばっかり気になっちゃうし、京本くんは京本くんでなんか髪の毛切っちゃってるし、見ててモヤモヤするしなぁ〜〜と、かなりテンションが下がっている中で東西に行くことになりました。

 

きっとこれが最後の現場になるかな?と勝手に思いながら公演に入りました。

 

 

 

は〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

本当にとんでもなかったです。東西。

あんなに省エネで入ったのにテンション上がりまくりでした。セトリもろくにチェックして行かなかったので1曲1曲新鮮でした。

全然話の流れと関係無いんですけど、かつん出のヲタクなので懐かしい振りをしてるヲタクを見て勝手に胸が踊りました。同志です。

 

 

京本くんは私が今まで見た中で本当に楽しそうで、キラキラしていて目が離せませんでした。

楽しそうに踊ったりメンバーとコンタクトを取る姿を見て、私は京本くんのほんの少ししか見ていなかったんだなぁと反省しています。

 

私が入った公演では夜空ノムコウのガチャが京本くんでした。もうこの時点で、もうだめだ担当するしかねえみたいなこと思ってました(笑)夜空ノムコウはもちろん最高でした。声量やっぱすげえなとは思いました。さすがエリザ仕込み!!

まさかの短髪にした理由を話してくれたことが驚きました。一緒に入った友達は「きょもマジでクレイジーすぎ(笑)」と爆笑していましたが、私はとても深刻に捉えていました。

「やばい!京本くんがなんか悩んでる!!力になりたい!!!!!こんな素敵なパフォーマンスしてくれたんだから感想書かなきゃ!!わたし京本くんのおかげでめっちゃ幸せだ!!!」と公演が終わった後に一緒に入った友達に話しました(笑)今振り返るとすごい興奮してますよね(笑)

 

公演が終わった後すぐに感想を手紙にしました。時間も無かったので少しだけ。見る可能性はかなり低いと思いますが、京本くんに伝えたいことを書くことができて私は満足です。

 

短髪にした理由を聞いた瞬間が京本担になろうと腹を決めた瞬間です(笑)

 

東西の京本くんは本当に素敵です。キラキラしていて、何より本人が楽しそうなのが表情や歌、踊りなど様々ところから伝わってきます。見ていて本当に楽しいです。

アイドルの京本くん最高!!!

 

こんな幸せな気持ちになれるならもっと早くからちゃんと京本くんのこと応援したかったなぁと思ってしまいます。

 

頭がタワシみたいでもどんぐりみたいでも関係無いです。キラキラしてます。

胸を張って自担は京本大我と言える今が本当に楽しいです。

 

今までのモヤモヤなんて吹き飛ばすくらい楽しい現場でした。全部どうでも良くなるくらい楽しくて、皆んなの笑顔が溢れてる現場です。
みんなが生き生きとしていてキラキラしていました。公演が終わった後、心の底から「幸せだーーー!!!!!!!!!!」と叫べるくらい幸せに満ち溢れた現場でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

どんな不幸があっても京本くんが歌い続ける限り京本くんを応援するよ〜〜!!!